ブログカテゴリ:2012年11月



29日 11月 2012
<ここには面白いものが沢山あるぜ> ガツガツ <ニャアニャアも、ここまでは来れまいて> ガツガツガツ <今宵も自由を謳歌するのだ!> ガツガツガツガツガツ <見よ、この強靭な歯を!全てを噛み砕いてみたいのだぁ!> ドーーーーン!! <うぉ、何事だ!> ドーーン! ドーーン! <下から不気味な音が響いてきやがる>...
29日 11月 2012
美術について。 ん!?となり おっ、となり クスッ、となる。 願望であり、自画像のようなもの。 そういうものでいいと考えている。
27日 11月 2012
実際、彼の唯一の仕事は、 偶然というものに機会を与えることであったが、 その偶然たるや刺激されねば動き出さぬという場合があまりにも多い。                       カミュ「ペスト」より ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 先日、思いっきり最後のひと押しをしたら、...
24日 11月 2012
たとえ小さくとも約2000時間もの長い間、 僕らに明るさを与え続けてくれる かわいく素敵な奴です。 どなたか引き取って頂けないでしょうか?
23日 11月 2012
作品制作時、動物の資料をしばしば用いる。 木製パネルの横に資料を置き、じっくり眺めて形を覚える。 そして、それを「無視」する。 とても愉快だ。 物事を拒否した瞬間、その一瞬に自由を感じる。 資料を見ては「無視する」を繰り返す。 僕が自由を感じているのだから、当然それは画面にも現れる。 しかし僕は根っからの否定的な人間なので、...
20日 11月 2012
「鞄が当たってんだよ!バカヤロー!」 「狭いんだからしょうがないだろ!」 「誤れよ!」 僕の向かいに座る二人のでっかいサラリーマンが、丸ノ内線の車内でケンカを始めた。 うるせぇなと思いながらも、僕を含め周りの乗客は無関心を装っていた。 ケンカを始めて二駅過ぎたところで、二人は更にヒートアップした。...
18日 11月 2012
辞書を引いてみた。 イラストレーション・・・広告や書物などに使われる挿絵や説明図 デザイン・・・設計図、図案、意匠 美術・・・(文学や音楽と違って)色や形により美を表現する芸術。      絵画、彫刻、建築、写真、書道、工芸など 美・・・美しい・こと(もの) 美しい・・・[いつまでも・見て(聞いて)いたいと思うほど]物の色・形や声・音が...
17日 11月 2012
さっきピーピーピーと洗濯終了の合図が聞こえた。 でも洗濯ものを干すという行為が面倒臭くて 洗濯機の蓋を開ける前にブログの画面を開いてしまった。 洋服やタオルは洗濯カゴに入れられた瞬間に 洗濯ものという汚く感じられる物体へと変化してしまう。 二日ぐらい洗濯カゴに寝かされたものを引っぱり出して...
16日 11月 2012
昨日は池田忠利さんの個展を見に六本木のストライプハウスギャラリーに行った。 池田さんは海岸の漂着物などを使いスクラップワンダーランドと題した作品を 発表し続けている作家さんで、僕が尊敬する作家さんの一人だ。 佐賀県出身で千葉県在住の池田さんと 生れも育ちも埼玉県の僕が出会ったのは5年前の福岡県。...
12日 11月 2012
人間が自然をどのように捉えてきたかを感じたくて おととい東京都美術館のメトロポリタン美術館展を見に行ってきた。 来場者が多くて気が滅入りそうになったが とても面白い展覧会だった。 特に気にいったのは紀元前1390年頃のとても小さな<馬形の取っ手>。 象牙で作られたそれは馬が飛んでいる姿になっていて、...

さらに表示する